貧乏でインドアなお気楽ライフ

薄給会社員が綴る雑記ブログです

しみとろプリンケーキ フレンチトースト風 ファミリーマート

今日はスイーツが3つとドラマの紹介をしています。

ファミリーマート しみとろプリンケーキ 

 

 

 

 

コチラはアルミの楕円のカップ入り。

上にはアーモンドスライス、そしてちょっとゼリー状になったカラメルも乗っている。

早速頂いてみると、確かにフレンチトースト風。

看板に偽りなしやね。

そしてプリンでもあるんだけれど、ちょっと不思議な食感。

でもお味は甘い卵の風味が口の中に広がってく。

スライスアーモンドがお飾りではなく、結構入っていて、良い食感のアクセントとなっていました。

カラメルもよい働きをしていましたよ。

美味しかったです。

コチラは税込み230円。カロリーは243kcalでした。

 

ファミリーマート ダブルチーズケーキ大福

 

 

 

 

これは中身を確認せねばと思い、早速半分にカット。

すると大福の中にはクリームがたっぷり(〃艸〃)ムフッ

外側がレアチーズで内側がベイクドチーズみたいやね。

頂いてみると、もちはやわらかで幸せ感じる。

そして中のクリームは酸味があって爽やかなスイーツ。

これから暑くなってくるからサッパリしていていいね。

これはレアチーズクリームのおかげかな?

フォークをつけてくれたらもっとよかったんだけど。

スイーツは美味しかったですよ。

コチラは税込み138円。カロリーは198kcalでした。

 

オイシス イタリアンプリン

 

 

 

 

最近よく聞くイタリアンプリンを手に取ってみましたよ。

早速頂いてみると、クリームのようなねっとりとした食感。

でもお味はプリン。

卵とミルクのお味をいちばんに感じる。

ただ誤解してほしくないのは決して卵の濃厚さを感じるというわけではないということ。

あくまでプリンというお話です。

底にはたっぷりとカラメルが入っていて、これはすごくよかったです。

私の中ではイタリアンプリン=決して崩れないプリンということでインプットされました。

お味は普通に美味しかったですよ。

コチラのお値段は税込み108円。カロリーは184kcalでした。

 

海外ドラマ紹介

バンド・オブ・ブラザース

コチラは2001年に制作されたHBO制作のミニシリーズドラマ。

スティーブン・スピルバーグとトム・ハンクス製作総指揮による作品で全10話。

舞台は1944年6月のノルマンディー上陸作戦から1946年5月のドイツ降伏まで。

米陸軍101空挺師団・第506パラシュート歩兵連隊E中隊の激戦が描かれている。

その前に、遡ること2年前、指揮官ソベルの理不尽とも言える厳しい訓練の様子も描かれてるんだよね。←本当に嫌な奴なんだよ(゚Д゚)ノ

私がこのドラマをおススメしたいのは、戦争ドラマにありがちな感傷的なものが取っ払われているところ。

あくまで戦場が舞台であって、そこで今何が起きているかが全て。

戦場だけれども、彼らは笑うし、冗談だって言う。

戦場でありながらその日常を見て欲しい。

そして出演者が豪華!

ウィンターズ少佐(←出世したよ)を演じるのはダミアン・ルイス。

吹き替えを担当するのは役所広司さん。

他にもジェームズ・マカヴォイやトム・ハーディ、マイケル・ファスベンダー、サイモン・ペッグといったハリウッド映画でおなじみの面々。

ドニー・ウォールバーグやニール・マクドノー、マイケル・カドリッツ、アンドリュー・スコットなどなど、海外ドラマでおなじみの面々。

ちなみにソベル役を演じたのはフレンズでおなじみのデヴィッド・シュワイマー。

まだ未視聴の方はぜひどうぞ。

コチラはアマゾンプライムビデオにて配信中。