貧乏でインドアなお気楽ライフ

映画・海外ドラマ・書籍・食べ物の感想などをサクッと書いています。

MENU

プリンみたいな魔法のケーキ

今日ご紹介するのはコチラ。

f:id:orangecoler:20190709190927j:plain

f:id:orangecoler:20190709191005j:plain

f:id:orangecoler:20190709191101j:plain

f:id:orangecoler:20190709190948j:plain

パッと見はプリン。カラメルのテカリ具合も手伝って画像はなんだかぼやけていますが、ケースに収まっている姿は本当にプリンそのもの。

でもカットしようとナイフを入れるとその重みと抵抗がプリンじゃない。

そして断面を確認。するとわかりやすい層になってました。上から、カラメル、プリン、プリン&スポンジ、生クリーム、スポンジ。

で、私が気になったのはプリン&スポンジ。プリン&スポンジって何?

そういうものが巷にはあるのかと思いを巡らせながら頂いてみると、食感的にはちょっと玉子焼きっぽくもある。でも違う。なんだかよくわからない。正直にいうとここもプリンでよかったかな。

そしてプリンはというと、とろける要素はなしの固めのプリン。

全部を一緒に頂いてみると、食べ進めるうちになんだか甘さが増していく。結局いちばん魅力的だったのは、パッケージの帯に踊る商品の名前だったかも。

コチラはスーパーで198円で購入。カロリーはコチラです。

f:id:orangecoler:20190709193801j:plain